I-Lineが真心こめて、あなたのバイクをお運び致します!!

料金検索 お申込みはこちら

受付時間 AM9:00~PM19:00

バイクの輸送費は安いかどうか気になる方必見!~格安の料金で輸送するために身につけておきたい知識~ | バイクの輸送費が気になる方は「I-Line」へ

ホーム > バイクの輸送費は安いかどうか気になる方必見!~格安の料金で輸送するために身につけておきたい知識~ | バイクの輸送費が気になる方は「I-Line」へ

引越をするならバイクの手続きもお忘れなく!
~安い輸送費で済ませようと思ったら~

引越をするならバイクの手続きもお忘れなく!~安い輸送費で済ませようと思ったら~

引越で気になるバイクの輸送費。バイクの輸送は引越業者では扱えないケースがありますので、安い輸送費で済ませようとお考えでしたら各手続きを行わなければなりません。

ひと口でバイクの手続きと言っても、原付き・軽二輪・小型二輪など、バイクの大きさ(種類)によって手続きの方法や必要な書類が異なります。バイクの輸送費・輸送方法を含め、事前に確認しておくことをおすすめします。

バイクの輸送費は格安の料金で対応しているI-Lineにご相談を!
~手続き準備は済ませていますか?~

バイクの輸送費は格安の料金で対応しているI-Lineにご相談を!~手続き準備は済ませていますか?~

バイクの輸送費を気にされているみなさん、バイクを転居先で乗るための手続き準備はもう済ませましたか?格安の料金でバイク輸送を行っているI-Lineが、“引越に関する手続き”についてご紹介します。

まず、原付きバイク(50cc~125cc)の場合、管轄が市区町村ですので、同じ市区町村内での引越の場合、手続きは不要です。他の市区町村へ転居する場合は、旧住所地で“ナンバープレート返納手続き”を行い、転居先の市区町村役所で新たに登録手続きを行います。

軽二輪バイク(126cc~250cc)・小型二輪バイク(251cc以上)の場合、手続きを行うのは転居先の陸運局です。この時、旧ナンバープレート・新住民票・印鑑・自動車損害賠償責任保険証明書の他に、軽二輪は軽自動車届出済証、小型二輪は自動車検査証と手数料納付書が必要となります。

バイクの輸送費が気になる方は最安値を目指すI-Lineに見積もりのご依頼を!

バイクの輸送費を少しでも減らしたいという方は、最安値を目指しているI-Lineでお見積もりください。「自分のバイクを輸送する」つもりで丁寧にお届けいたしますので、安心してご利用いただけます。

バイクの輸送費だけではなく、その他ご質問も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

バイクの輸送費が気になる方はI-Lineにお問い合わせください

お役立ちコラム

  1. バイクの輸送で引越・旅行を楽チンに~原付から大型まで格安のバイクコンテナを借りる前のチェック~ | バイクの輸送はI-Lineへ
  2. バイクの輸送は安いのに早いI-Lineへ~ネットオークションで売る際に確認しておきたいポイント~ | バイクの輸送は安心・丁寧なI-Line
  3. バイクの輸送はツーリングを楽しむコツである!~原付・中型・大型バイクを格安の料金で指定場所に届け~ | バイクの輸送はI-Lineにご依頼を
  4. バイクの輸送をしているからこそ教えたい「タイヤを交換するサイン」~引越や旅先へ輸送が安い&早いとお得~ | バイクの輸送はI-Line
  5. バイクの輸送は原付や大型などを格安で依頼できるI-Lineへ~バイクを長期間保管する時の注意点~ | バイクの輸送はI-Lineにお任せ
  6. バイクの輸送は「早い・安い」I-Lineへ充実したサービスで引越も安心!~新居で駐輪場が無い場合は?~ | お得にバイクを輸送するならI-Lineへ
  7. バイク輸送費の最安値を目指すI-Lineが教える「ツーリングの様々な楽しみ方」~格安の料金でバイクを楽々輸送~ | バイク輸送費を安く抑えたい方はI-Lineへ
  8. バイク輸送費が安いと便利!オークション売買前にチェックしたい整備面について~お見積もりは無料にて受付中~ | バイク輸送費の安い業者はI-Line
  9. バイクの輸送費は安いかどうか気になる方必見!~格安の料金で輸送するために身につけておきたい知識~ | バイクの輸送費が気になる方は「I-Line」へ
  10. バイクの輸送費を抑えたいという方は最安値を目指すI-Lineで見積もりを!~バイク輸送の種類について~ | バイクの輸送費で最安値を目指すI-Lineへ